ブログコンテンツ

【動画で検証】6弦ギターで7弦ギターのサウンドを出す!

山脇オサムです。

「6弦ギターで7弦ギターのサウンドを出す」という記事にからめて、実際にどんなサウンドが出るのかを動画で解説してみました。

 

ドロップDチューニングもやってるんですけど、7弦風とどっちがイカツイかな〜って考えるとやっぱり7弦風に軍配が上がりますね。

単に「低音が出る」という以外に、サウンドの質がちょっと不良になってる感じがしてカッコいいんですよねー!

ちっちゃいアンプで弾いてるのでアレですけど、スタジオやライブハウスで100Wアンプで鳴らしたらかなりゴリゴリになるので、ラウドなバンドをやってる方はぜひこの方法も使ってみて下さい!

 

■山脇オサムのギター教材はこちら

 

関連記事

  1. ロックンロールなコードバッキング
  2. 超バランスの良いコードアレンジ
  3. そもそもテンションって何!?
  4. 開放弦をコードに混ぜてみよう!
  5. 実践的なコードワークに必要なシェイプ
  6. スタンドバイミーをお洒落にアレンジ!
  7. ラウル・ミドンから技を盗む!
  8. スカウターでコードを見てみる

話題のオンラインギターレッスン

友達登録1,000名突破

最近の記事

PAGE TOP