ブログコンテンツ

そもそもコードって何?が分かる動画

山脇オサムです。

■「そもそもコードって何?」

 

ギターは弦が6本あって同時に6音出せるので、ざっくり言うと和音(コード)の楽器です。

なので曲を弾く時でもギターの役割はコードが多いんですけど、その中身がどうなってるのかってちゃんと知りたいですよね?

え?

そんなに知りたくない?

ダイアグラム見て押さえてジャ~ンって弾ければそれでいい!?

じゃあ一目惚れした人の性格を知らずに結婚できますか!?ってことなんですよ。

もっと言ったら、名字を知らない状態で婚姻届書けますか!?ってことなんですよ。

婚姻届を前にして「あれ?名字なんだっけ?」とかかなり興ざめですよ。

そこを考えるとやっぱりコードの中身を知るのは大事なんですよね。。。

コードの中身はスケールが基準になっていて、ルートから3度重ねで・・・動画を見たほうが早いですね。

■コードの基礎がまるわかりのレシピ

 

関連記事

  1. フレーズとコードでピックの持ち方を変える
  2. C6とC13の違いって何?
  3. このフレーズ、どう弾きますか?
  4. 「What’s going on」のコードをお洒落に…
  5. コードを爽やかにしたい時はこの音を使う
  6. Aコードの押さえ方とちょいアレンジ
  7. 「Up Town Funk」のコードを弾いてみよう!
  8. E9でジャムるならこれ!バッキングパターン5選

最近の記事

PAGE TOP