ブログコンテンツ

【タブ譜】やっぱり楽しい方が続く。バレーコードの基礎トレに最高なフレーズ

ギターのレシピの山脇オサムです。

今日のYouTubeはこちら!

【タブ譜】やっぱり楽しい方が続く。バレーコードの基礎トレに最高なフレーズ

自分たちの楽曲として実際に全国のライブハウスで弾いてきたフレーズなんですけど、バレーコード(指一本で押さえるやつ)の練習にかなり使えます。

しかも、じゃがじゃ〜ん的なものではなくかなりイケてるアルペジオです。

だって実際にライブで弾いてましたから。

フレーズを作ったのは当時の相方ギタリストで、今はアングラバンドのTシャツデザインなんかもやってるTATSUYA氏。

ぜひギターを持ってチャレンジしてみてください。

タブ譜もあります。エンジョイ!
↓↓↓

■脱初心者コースはこちら

3ヶ月で初心者を卒業するための脱初心者コース。フレーズとコードの両面から基礎を磨いていき、最終試験はオリジナルのレッスン曲です。

関連記事

  1. 要注意!バレーコードの落とし穴
  2. クォーターをバッキングに入れる
  3. C△7とC7って何が違うの!?
  4. 【コードの基礎】ここが分かれば大丈夫。4種類の7thコード
  5. スムーズなコードチェンジのコツ
  6. このフレーズ、どう弾きますか?
  7. 11thはマイケルのハットよろしく!
  8. 【質問の回答】Bメロに出てくるこのコード、何?

最近の記事

PAGE TOP