ブログコンテンツ

ベルボトムブルースをルーパーで弾いてみよう!

どうも、山脇オサムです。

クラプトンの「ベルボトムブルース」弾いてみました。

■動画はこちら

クラプトンが恋したパティボイドに捧げたラブソング(と言われる!?)なので、歌詞も沼のような内容ですけどね。笑

でもこういうのがブルースって感じがします。叶わぬ恋、切ない気持ち、、、鳥取弁で言うと「あ〜どうにぃすっだいやほんにきゃ〜」ってなるんですけど、クラプトンが歌うとこうなるんですねぇ。

■クラプトンのライブ動画はこちら

 

そんなベルボを(切るとこ変!)ルーパーを使って弾いてます。ルーパーめちゃくちゃ便利!バレーコードとか弾ける人だったら使わない手はないです。そうとう楽しいですよ。

動画ではベルボのコードも解説してるので、ルーパー持ってる人はすぐにでも弾けちゃうかも!?

キーはCから始まるんですけど、サビになるとAに転調します。アドリブやってみよう!という方はここに注意ですね。

CメジャースケールからAメジャースケールにしれっと切り替える。これだけでほぼ攻略できます。

後半にビートを変えたバージョンも弾いてみたので、ぜひ動画をご覧ください!

⇒動画はこちら

 

関連記事

  1. コードの雰囲気を変える音
  2. クォーターをバッキングに入れる
  3. このフレーズ、どう弾きますか?
  4. C△7にテンション付けて弾いてみよう!
  5. このコード、耳コピできますか?その1
  6. Fコードを攻略する秘訣
  7. 「What’s going on」のコードをお洒落に…
  8. シェイプを変えるとコードの雰囲気も変わる

話題のオンラインギターレッスン

友達登録1,000名突破

最近の記事

PAGE TOP