ブログコンテンツ

混じりっけなしの超純粋コード

ギターのレシピの山脇オサムです。

今週の会員限定コンテンツはこちら。

【Omit3】混じりっけなしの超純粋コード

 

基本的なコードは1度・3度・5度の3種類の音でできてるんですけど、さらにそこから音を引いて「2種類の音」だけで完成してるコードを解説します。

まさに混じりっけなし!

純粋無垢!

ミニマリスト!

断捨離!

こんまり!

メジャーKeyだろうがマイナーKeyだろうが関係なく使える無色透明なコードです。

一度は挫折するあのコード(Fじゃないぜ?)を回避する裏技としてもオススメしたいアレンジ!
↓↓↓

関連記事

  1. ギタリスト必須の「分数コード」とは?
  2. 意外と難しいDコードを攻略する
  3. そもそもテンションって何!?
  4. フレーズとコードでピックの持ち方を変える
  5. 音を広げるテンションコードの使い方
  6. サブドミナントマイナーを目立たせる音選び
  7. コードを爽やかにしたい時はこの音を使う
  8. ドロップDチューニングで結婚式

最近の記事

PAGE TOP