ブログコンテンツ

混じりっけなしの超純粋コード

ギターのレシピの山脇オサムです。

今週の会員限定コンテンツはこちら。

【Omit3】混じりっけなしの超純粋コード

 

基本的なコードは1度・3度・5度の3種類の音でできてるんですけど、さらにそこから音を引いて「2種類の音」だけで完成してるコードを解説します。

まさに混じりっけなし!

純粋無垢!

ミニマリスト!

断捨離!

こんまり!

メジャーKeyだろうがマイナーKeyだろうが関係なく使える無色透明なコードです。

一度は挫折するあのコード(Fじゃないぜ?)を回避する裏技としてもオススメしたいアレンジ!
↓↓↓

関連記事

  1. クォーターをバッキングに入れる
  2. Amが無限に広がるコードの使い方
  3. テンションアレンジの狙い目とは?
  4. オーギュメントはここで使え!
  5. これ分かる!?コード表記の落とし穴
  6. 指板の音名を覚えてコードに活用する方法
  7. ロベン・フォードからコードを学べ!
  8. アレンジで使えるオッシャレ〜なコード

最近の記事

PAGE TOP