ブログコンテンツ

リフが最高の「FAITH」弾いてみた

山脇オサムです。

新しいYouTubeを撮影しました。

スティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデが歌ってる「FAITH」という曲を弾いてみました。

映画「Sing」のテーマ曲なんですけど、、、リフがむちゃくちゃカッコいいんです。

実際はスティーヴィー・ワンダーがピアノで弾いてるんですけど、ん〜、、、たぶんギターで作ったリフじゃないのかな〜。そんなオーラをビンビンに感じます。

ただ、リズムにちょっとクセがあって、ところどころに2拍3連が入ってるんです。
(よ〜く聞いてみて!)

こんなロックなリフに2拍3連なんて入れちゃダメ!!ww

おかげで覚えるのに超〜苦労しました。泣

あと、よ〜く見てみると、親指で6弦押さえるパターンが多いです。

全体的にブラッシングミュートを使ってるので、ロックグリップの方が弾きやすいんですけど、そうなると6弦は親指に任せちゃったほうがいいんですよね。

ピッキングのアタックを強くしてサウンドを歪ませてるので、いつもの激ウスではなくミディアムに変えてます。

そして半音下げチューニング!!!

 

関連記事

  1. 第3回ギターのレシピコンテストの感想
  2. ペグを回すほどではないチューニングのズレ
  3. これが歌う時の究極の体勢
  4. サビはどんな歌詞で始まることが多い!?
  5. プロが教える教材の進め方
  6. 音のキャラクターを見抜く!
  7. クリーントーンで音を伸ばす裏ワザ
  8. こんな譜面、見たことありますか?

最近の記事

PAGE TOP