ブログコンテンツ

コードチェンジの秘訣。実はタイミングにあり!

山脇オサムです。

コードチェンジでいつも失敗するんだよな〜!という場合、実はちょっとしたポイントで「ミスった感」をなくすことができます。

それはタイミングです。

チェンジの時間よりタイミング

コードチェンジに1秒かかったとしてもタイミングを合わせればほぼ問題なしです。

問題は「どのタイミングに合わせるか」ですが、答えはこれ以上なくシンプル!

コードが切り替わったと同時に音を出す。

これです。

「てゆーかふつーだしぃー」と軽くあしらってはいけません。

実は初心者の場合、このタイミングが遅れることがめちゃくちゃ多いんです。

要するにコードチェンジしてる1秒の間に次のコードに入ってしまうんですね。

コードチェンジに時間がかかることよりも、コードを鳴らすタイミングが遅れる事の方がミスった印象が強いんです。

印象というより完全にミスですからね。タイミングが遅れるのは。

でもコードチェンジに少し時間がかかることは別にミスじゃありません。

俳優で言うと、セリフの話し方が少し遅くなるのはいいけど、他の人とかぶっちゃうと完全にミス!というのと同じです。

ストロークキープも超重要

これを別の視点で見ると「常にストロークをキープする」ということでもあります。

ストロークをキープしたままタイミングだけ遅れる、ということはあり得ません。

タイミングが遅れる時はストロークも遅れてます。

常にストロークを動かしながらブラッシングを使ってコードチェンジするのも大事なポイントです。

弾き込んでいけばコードチェンジのスピードは自然と上がっていくので心配無用。

大事なのはタイミング。

ここを重視して練習してみましょう!

コード演奏の基礎を解説した教材

このようなコード演奏の基礎を解説した教材が「基礎トレのレシピ〜コード編〜」です。

上記のコードチェンジのタイミングはもちろん、2種類のコードの押さえ方、コードを鳴らすピックの持ち方、コードを鳴らすストローク方法、ドラム要素を入れるリズムテクニックなどを解説します。

なかなか初心者を抜け出せない!というギタリストにオススメです。

■詳細は画像をクリック
・動画11本(1時間27分)
・PDF3ページ

■オンライン版 2,480円 ⭐⭐⭐⭐⭐(4レビュー)
⇒クレジットカード決済はこちら
⇒銀行振込みはこちら
(基礎トレのレシピ〜コード編〜)

■DVD版 3,480円 ⭐⭐⭐⭐⭐(4レビュー)
⇒Amazonでの購入はこちら

■3ヶ月で脱初心者を目指すビギナーコース
(オンライン版限定のセット割引)
⇒詳細はこちら

ユーザーレビュー

「進歩を感じられる逸品」
CANBAYさん
この講座はオススメです。バンド経験もありギター歴もそこそこあるのですが「ストロークにキレがなく」「曲にノリきれない」…色々模索するも一向にレベルアップ出来ない中この講座を目にしました。なるほど、そうだったのか!と膝を打つことしきり。まさに目から鱗、一歩前進を実感できます。

「改めて基礎の重要性を学ぶ」
innocent79さん
ギター歴は長いですが、コードの押さえ方の基礎の部分をもう一度学びたく、購入しました。バレーコードの基本的な押さえ方から、小節間でコードを途切れさせない弾き方など、わかりやすく丁寧に教えてくれます。基礎をもう一度学び、自分のプレーの幅が広がればと思います。とてもおススメの教材です。

「とても参考になる教材」
Tatsuya Itoさん
フレーズ編とセットで取り組むと良いです。 ある程度は弾けるけど何かイマイチという感覚がある方なら、とても参考になる教材です。

関連記事

  1. サブドミナントマイナーを目立たせる音選び
  2. ロベンフォードからコードを学ぼう!
  3. ベルボトムブルースをルーパーで弾いてみよう!
  4. △7にアレンジする時はここに注意!
  5. 実践的なコードワークに必要なシェイプ
  6. インパクトのあるマイナーコード
  7. コードの雰囲気を変える音
  8. 【解説動画】パワーコードの押さえ方とちょいアレンジ

最近の記事

PAGE TOP