ブログコンテンツ

【エフェクトボード】カラーマジックテープの巻

ヘルニアエフェクトボードデザイン根尾です。

雪がひどいですね。本屋さんの新刊も届くはずの荷物も珍しく遅れています。受注中の製作に必要なモノも未だ届かず。

あまりに来ず、頼んでおいてちょっと忘れていたモノが先に来たので、今回はソレを使ったお話です。

前々からやってみたかったサンプルを作ってみました。

なんてことないアレなんですが、かなり見た目の印象が変わるので「他のと同じじゃイヤ!こと細かくこだわりたい!」という方へおすすめのボードカスタム例です。

ひとまずこちらです。

カラーマジックテープによるボード

マジックテープのカラーバージョンです。

昔から好きなアポロ(チョコ)っぽくなるかなと思ってピンクですが、他にはレッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、グレーがあります。エフェクターの種類別で、

・歪みゾーンはレッド
・空間ゾーンはブルー

とかボード面側を色分けしても、クレイジーなボードになりそうです。

パッチケーブルのカラーカスタムもできますが、サンプルで作ったライムグリーン、ブラウン、レッドでこのボードに繋いでみると、なんかフワちゃんっぽい感じになったので画像のパッチは黒にしました。

ひときわ奇抜なルックスにもできる、ということですな。

マジックテープ(メス)に色がつくと全面張りはノペーっとしたので、角の一角にアポロ(チョコ)感を出してみようと切り欠きを入れてみました。

エフェクターを配置するとこんな感じになります。

作っておいてなんですが、けっこう乗っかる色を選びますね…。

ちなみにメスの色が変わるだけなので、元々マジックテープのオスがついているエフェクターはくっつきます。

トータルの色のバランスが使うペダルで決まっているといいのですが、あとから入れ換えが出てくると「ルックスか…音か…」そんな悩みも出てきそう。作っておいてなんですが。

黒 x ピンク 縛りのボードにするかな。よりアポロ感を出すために茶色のエフェクターも必要だな。

んー、なんか着地が思ってたのと違うな。

根尾悠のヘルニアエフェクトボードデザイン

関連記事

  1. かさ上げをしないボード製作
  2. 最新製作のエフェクトボードをご紹介!
  3. OKKO FX よからぬ名前のエフェクター
  4. トークボックスのお話
  5. パッチケーブルにも彩りを
  6. ペダルトレインの最小サイズ【ナノ+】
  7. 北国のハンダ事情
  8. 最近のボード製作【ボードとパワーサプライ編】

最近の記事

PAGE TOP