ブログコンテンツ

スライドを使ったロベン・フォードフレーズ

山脇オサムです。

今日の記事は動画編です。

ロベン・フォードのアルバム「Tiger Walk」に収録されている「Comin’ Up」という曲からナイスフレーズをご紹介します!

王道のマイナーペンタを使ったごく普通のメロディなのに、スライドテクニックを使うことでめちゃめちゃアナログで渋いフィーリングになってます。

そして僕は髪を切りすぎました!

<レッスン動画>

 

<タブ譜>

■マイナーペンタの手グセ脱却フレーズはこちら

 

 

関連記事

  1. 派手さを演出するビブラートの使い方
  2. フレーズのバリエーションを増やすペンタの力技
  3. コードバッキングに使えるオブリフレーズ
  4. いつもと違うメロディを作るには
  5. 苦手なフレーズを攻略するアイデア
  6. 理論が分かるとこんなにフレーズで遊べます
  7. フレーズを新鮮にする方法
  8. ロックでブルースなチョーキングフレーズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

山脇オサムの教則DVD

最近の記事

PAGE TOP