ブログコンテンツ

ロベン・フォードのフレーズ解説|第2弾

山脇オサムです。

今日のメルマガは動画編!ロベン・フォードのアルバムTigerWalkの「In The Beginning」を聞いていて「お!」っと思ったフレーズを解説します。

使ってるスケールはEマイナーペンタなのでめちゃくちゃ使い勝手が良いです。

ポイントは2つ。

指弾きでリズミカルに弾くのとマイナー3rdのクォーターチョーキングです。

フレーズがだら〜りとなってしまう人はこの奏法がオススメ。

そしてやっぱりブルージィなフレーズにはマイナー3rdのテクニックが絶対必要!餃子のタレの酢みたいなもので、これがないと良さが出ないんですよね。

ぜひ解説動画をじっくりご覧くださいませ!

■解説動画

■タブ譜

 

■手癖を抜け出せ!マイナーペンタのブルースフレーズ集はこちら

 

関連記事

  1. ペンタをブルージィに弾く方法
  2. サブドミナントマイナーを目立たせる音選び
  3. スライドを使ったパンチのあるフレーズ
  4. 1弦につき1音か2音しか弾かない
  5. タッピングの速さを上げる2種類のリズム
  6. フレージングをガラッと変える方法
  7. いとしのエリーをカバーしてみた
  8. ペンタに1音追加してみよう!

最近の記事

PAGE TOP