ブログコンテンツ

ロベン・フォードのフレーズ解説|第2弾

山脇オサムです。

今日のメルマガは動画編!ロベン・フォードのアルバムTigerWalkの「In The Beginning」を聞いていて「お!」っと思ったフレーズを解説します。

使ってるスケールはEマイナーペンタなのでめちゃくちゃ使い勝手が良いです。

ポイントは2つ。

指弾きでリズミカルに弾くのとマイナー3rdのクォーターチョーキングです。

フレーズがだら〜りとなってしまう人はこの奏法がオススメ。

そしてやっぱりブルージィなフレーズにはマイナー3rdのテクニックが絶対必要!餃子のタレの酢みたいなもので、これがないと良さが出ないんですよね。

ぜひ解説動画をじっくりご覧くださいませ!

■解説動画

■タブ譜

 

■手癖を抜け出せ!マイナーペンタのブルースフレーズ集はこちら

 

関連記事

  1. マイケルも惚れた単音カッティング
  2. 歌メロに合わせたフレージング方法
  3. ペンタを一歩だけ抜け出すテクニック
  4. フレーズが歌うテクニック
  5. マイナーペンタを最高にキメろ
  6. コードバッキングに使えるオブリフレーズ
  7. メジャーペンタとマイナーペンタの違いを撮ってみた
  8. 「スタンドバイミー」をメロディアスに弾くアドリブ術

最近の記事

PAGE TOP