ブログコンテンツ

【ブルース】マイナーペンタに1音足してコード感を出せ!

山脇オサムです。

新しいYouTubeを撮影しました。

ブルースは「マイナーペンタ一発」で突っ切ることができるのが最高にクールなんですけど、その反面「コード感が出にくい」というデメリットもあります。

その発想から「ミクソリディアンスケールを使ったブルース」をず〜っと解説してきたんですけど、今回はその手前の手前の感じです。

ペンタに追加するのを1ポジションに絞ってます。でもこの1ポジションでもむちゃくちゃ効果的なんですね〜。

■目次
00:50〜 Aマイナーペンタだけでやってみる
01:52〜 D7のコード感を出す音を追加する
09:31〜 E7のコード感を出す音を追加する
11:59〜 追加音をもっとブルージィにする技

 

関連記事

  1. ポール・ジャクソンJrのお洒落なフレーズ解説
  2. 速いフレーズを当てはめる2つのリズム
  3. 休符とコードトーンのパワー
  4. ペンタに必要なのはこれ!
  5. フレーズに自分色をつける方法
  6. 理論が分かるとこんなにフレーズで遊べます
  7. 【ラン奏法】6パターンを動画で解説!
  8. マイケルも惚れたカッティング

最近の記事

PAGE TOP