ブログコンテンツ

【アドリブ】実技と理論のバランスを間違えるとこうなる!

山脇オサムです。

新しいYouTubeを撮影しました。

たまに「実技と理論どっちを優先すればいいですか?」という質問があるので、分かりやすくアドリブを、

1、ただ指を動かすパターン
2、理論ばっかりパターン
3、バランス良く組み合わせるパターン

の3パターンで弾いてみました。

たぶんコピーを主にしている方は「1」が多いと思うんですけど、ちょっとした基礎理論をバランス良く取り入れることで、自分でフレーズを作るアドリブは本当にレベルが上がります。

このバランス、むちゃくちゃ大事です。

 

関連記事

  1. フレーズをお洒落にキメる方法
  2. スライドを使ったパンチのあるフレーズ
  3. この1音でフレーズの幅が広がる
  4. 休符とコードトーンのパワー
  5. 【質問回答】ロックなフレーズ、弾けますか?
  6. なぜか無性に聞きたくなるこのフレーズ
  7. ロックでブルースなチョーキングフレーズ
  8. まさにドンピシャな世界最高峰のギタープレイ

最近の記事

PAGE TOP