ブログコンテンツ

1年も空いたその真相とは

山脇オサムです。

「トライアドのレシピ」のリリースキャンペーンは明日で終了となります!

⇒詳しくはこちら

前回リリースした教材は「基礎トレのレシピ〜コード編〜」で約1年前です。

それまではコンスタントにリリースしてたのになぜ1年も空いたのか?

それは、自分がワクワクできるものに出会えなかったんです。

考えても考えても、

「んー微妙、、、」
「他の教則本と同じだなー」
「そんなに役に立たないなー」

というものしか生み出せなくなったんです。

で、ある日気がついたんです。

教材作るの、義務になってない?と。

今までは「このアイデア絶対面白い!」というワクワク先行だったのに、それが逆転してなんか変な感じになってたんです。

まさに本末転倒です。

「これじゃ絶対良いものできないし、ユーザーさんに失礼」ということで、ここで作るのをやめたんです。

それから約10ヶ月後。

ギター雑誌を読んでる時にふと、トライアドだけでどのくらいカッコ良いアドリブ弾けるかな?と思って弾いてみると、「おいおいめっちゃ楽しいぞこれ」とハマったんです。

そこから、

じゃあ1音足すならどうすっだ?7thか?おぉ、ごっつい広がるがな!

スケールを縦横で分けたら、、、エライ弾きやすいでコレ!

じゃあトライアド覚えるには、、、ナナメにすると指板も攻略できるけぇ!

オモロー!!!

はい、完全にワクワクしてますね。

鳥取弁が出てますもん。笑

ここでやっと面白いアイデアに出会ったんです。

これこれ、この感覚!という感じで作る過程とかアイデア捻出とかめっさ楽しかったです。

過去のレシピ教材もそうですが、ワクワク先行で作るレシピは本当にオススメです。

なんせ僕が一番楽しんでますからね。笑

たくさんの方に楽しんでもらえると本当に嬉しいです!

関連記事

  1. ルート音を聞き取る絶好のタイミングとは?
  2. 9thとか完全に無視してた過去
  3. 音のキャラクターを見抜く!
  4. ギターに関する都市伝説
  5. 弾けてる人と弾けてない人の違いとは?
  6. 手が動かない時の解決策
  7. サウンド判断の難しさ
  8. 耳コピはタネがわかればできる

最近の記事

PAGE TOP