ブログコンテンツ

最近の製作例 ーPULSE / EC-07ー

札幌のエフェクターボード製作屋、ヘルニアエフェクトボードデザイン根尾(妖怪好き)です。

待ちに待った映画、ゲゲゲの謎、観てきました。鑑賞後に見てって渡された特典にこりゃ反則だーと静かに泣きながら駐車場まで歩いていると、外人さんにエクスキューズミー?と声をかけられました。おぉ、外人さんは優しいなと思ったのも束の間、駐車料金ってどこで払うの?って聞かれてただけでした。メイビー。

さて、今回は最近の製作例です。

神奈川県 横浜市、G. E 様のエフェクターボードを製作させていただきました。ボードはパルス / EC-07 (700 x 400 x 100 mm)です。製作のご依頼、機材のお買い上げ本当にありがとうございました!

存在感あるサイズ

昔から定番の人気がありながらも electro-harmonix / BIG MUFF π ってボードに組み込むご依頼が実はけっこう少なかったりします。

ですのでどっから見てもこの圧倒的な存在感はすごく新鮮に感じました。現行品は一般的な DC 端子になっていますので変換入らずってのも良いですね。

まずは正面からです。

BIG MUFF はいかんせん巨大ですのでプラグ、ケーブルに干渉しないところまでギリギリかさ上げ、やはり巨大ですので上げ過ぎると蓋が閉まらなくなるため本当にギリギリでした。

左から見ても

右から見ても

はたまた後ろから見ても

…すごい存在感。

小さいボードで少数の中に BIG MUFF π があるとデ、デ、デカい!ってなるものですが、大きいボードに BIG MUFF が入るとサイズにメリハリがでて良いな、と個人的に新しい発見がありました。

ボリュームペダルにワウペダル、スイッチャー、大きめのディレイに BIG MUFF π、加えて通常サイズとミニサイズ、エフェクターのサイズのバリエーションがひととおり入っていて本当にエフェクターって色々あるなー、とあらためて思いました。

接続順について

#1. HNEBD / IN & OUT BOX / IN

↓switchcraft / Flat L – Flat L : 10cm

#2. ERNIEBALL / VOLUME PEDAL JR. 40th ANNIVERSARY EDITION

↓switchcraft / Flat L – Flat L : 20cm

#3. MXR / dyna comp

↓switchcraft / Flat L – Flat L : 35cm

#4. Dunlop / Cry Baby Classic

↓switchcraft / Flat L – Flat L : 21cm

#5. Xotic Effects / Ep-booster

↓switchcraft / Flat L – Short S : 26cm

#6. BOSS / ES-5 / INPUT

・TUNER : tc electronic / polytune 3 mini

 → switchcraft / Short S – Flat L : 43cm

・LOOP 1 : BOSS / BD-2 Blues Driver

 S1 : switchcraft / Short S – Flat L : 28cm

 R1 : switchcraft / Flat L – Short S : 35cm

・LOOP 2 : electro-harmonix / BIG MUFF π

 S2 : switchcraft / Short S – Flat L : 31cm

 R2 : switchcraft / Flat L – Short S : 41cm

・LOOP 3 : BOSS / GE-7 Equalizer

 S3 : switchcraft / Short S – Flat L : 34cm

 R3 : switchcraft / Flat L – Short S : 39cm

・LOOP 4 : BOSS / CE-5 Chorus Ensemble

 S4 : switchcraft / Short S – Flat L : 39cm

 R4 : switchcraft / Flat L – Short S : 46cm

・LOOP 5 : MOOER / e-lady

 S5 : switchcraft / Short S – Flat L : 61cm

 R5 : switchcraft / Flat L – Short S : 57cm

#6. BOSS / ES-5 / OUTPUT

↓switchcraft / Short S – Flat L : 26cm

#7. tc electronic / ND-1 NOVA DELAY

↓switchcraft / Flat L – Flat L : 78cm

#8. HNEBD / IN & OUT BOX / OUT

Total. 670cm

スイッチャーがある場合、パッチケーブルのトータルの長さはボードの横幅の数値と近い長さになる傾向にあります。

パワーサプライと接続位置について

tc electronic / ND-1 が 12V、Xotic / Ep-booster は 18V 供給対応のためパワーサプライは strymon / Ojai R30 & Ojai のセットです。

パワーサプライの DC 供給合計 10 個に対してエフェクターは 11 個のため、strymon / MPDC-122 で一カ所分岐させています。ノイズの影響が少ない組み合わせを試して決めています。

ご感想をいただけました。

ご感想をいただけましたので合わせて掲載させていただきます。

「制作にあたってのやりとりについては、最初から最後まで丁寧な対応でわかりやすく説明してもらい、非常にスムーズなやりとりをしていただいたと感じています。エフェクターボードは、もちろん見た目は整理されていて綺麗ですし、操作性や音についても申し分ない出来上がりで、自分で作らずに根尾さんに依頼して大正解だったと思っています。」

G.E 様、製作のご依頼、機材のお買い上げ、本当にありがとうございました!

■ HNEBD 地獄通信 -お知らせ- ■

★ 2022年に製作させていただきましたギタリスト高橋 克 様のエフェクターボードを「こちら祇園二丁目濱田製作所 様」にてご紹介いただきました。ありがとうございます。HELL NEAR EFFECT BOARD DESIGN 製のエフェクターボードの音がご本人様の演奏で聴けます。

 

★ 過去製作は Instagram に載せていますのでチェックしていただけると嬉しいです。
→Instagramはこちら

根尾悠のヘルニアエフェクトボードデザイン

 

関連記事

  1. アンプ本来のサウンドを自宅で再現しよう!
  2. エフェクトボードの中身をまとめて見てみよう!
  3. 続・要塞ボードのアップデート
  4. あのスイッチ、シングルと急遽ダブル。
  5. 効果を最大限活かす歪みエフェクターの使い方
  6. プラグのお話【L型編】
  7. 製作の必須便利アイテム!ピックツールの巻
  8. 仮組時の時間と体力の節約方法

最近の記事

PAGE TOP